3 Posts

中古車買取の場合、業者に査定してもらう必要があります。予約もなしで、いきなり業者の店舗へ赴いても、査定してくれます。金額が気に入ったのであれば、その場で買取契約を結ぶことができ、言ってしまえば、衝動的に中古車買取ができます。

しかし、長年親しんだ愛車であれば、適切な買取価格を望むことでしょう。また、市場に見合った価格であることが望ましく、業者のみが得するようであれば、不公平とも言えます。そこで、一括査定が有益であり、非常に便利でもあります。

インターネット上には、一括査定サイトがあり、一度の情報入力で複数業者の査定額を導くことができます。その中から、適切なものを選び、買取契約を結ぶことができます。セオリーとしては、もっとも高い査定額を出した業者でしょうが、実績なども調べ、信頼性を確保することも大切です。

また、一括査定は、ユーザーが情報入力するため、あくまで目安となります。査定士に直に見てもらうことが重要です。ユーザー自身でも気づかなかったことが、実は高価買取に繋がる可能性もあるからです。おそらく一括査定でアポイントした場合、業者側も、直に目にする機会を求めてくるでしょう。その場合、都合に合った日時などを伝えるべきです。

なお、中古車買取においては、持込査定ばかりでなく、出張査定もあります。査定後、その場で買取契約を結ぶこともできます。また、一括査定のほか、電話査定も目安を付けることに役立ちます。電話の場合、業者の担当者が電話口で情報を聞き、その場で査定額を算出します。それでも、当該車を直視していないため、あくまで目安の査定となっています。

これまで使い続けてきた愛車を手放したいと思ったとき、中古買取業者を探すのは面倒だからという理由で新車ディーラー絡みの下取り業者にそのまま委ねてしまうのはあまりに勿体ないことです。

最近ではインターネットの査定サイトの情報や機能も充実しており、さらに買取業者も素早く対応してくれたり、出張査定にも迅速に応じてくれるなどの身軽さを発揮してくれるので多くの利用者にとって大変満足のいく対応が得られることでしょう。

とりわけ嬉しいのはネット上から中古車の車種やメーカー、走行距離、破損箇所などの必要事項を記載した上で送信することで簡易無料査定が受けられたり、また、いざその業者と契約交渉を本格的に進めたい段階になるとある程度の遠い場所であったとしても原則として無料査定を行ってもらうことができます。

この場合、利用者の都合の良い時間帯に合わせてスタッフが訪ねてきますので、わざわざ利用者側が業者に中古車を持ち込む必要もありません。また、肝心の査定自体も30分ほどあれば完了しますので、それほど時間を取ることなく金額を提示してもらうことが出来ます。

ただし、利用者側にとって大切なのはこれからで、その提示された金額をそのまま受け取るのではなく、まだ幾らか交渉の余地があるので、他社の査定額などを比較して提示することで更なる高額を引き出すことも可能です。

もしもこうした交渉の末に想い通りの金額が引き出せなかった場合、交渉が決裂した場合でも、これらの出張査定に関する費用が無料であることには変わりありません。そうして、あくまで自分自身にとって納得できるか否かを基準に手続きを進められるのも大きな利点と言えるでしょう。

中古車の買取店は全国に非常に多く存在していますので、どこで査定してもらったら良いのか迷うという人もいることでしょう。しかし、一か所の買取店に絞って査定してもらうのはあまり得策ではありません。

というのは、どこの買取店が一番高く買い取ってくれるかわからないからです。車を査定するときは、相場表を元に行っていきますから、どこの買取店でも同じような買取価格になるだろうと思いがちですが、決してそうではありません。買取店によって20万以上も差がでることも少なくないのです。

薄利多売を経営方針とする買取店であれば、他店よりも高額で買い取ってくれることでしょう。買取強化月間中の場合も、高値が期待できます。また、外車やスポーツカー、軽自動車などに特化して、買取に力を入れているような買取店もあります。

したがって、いったいどこが良いかと言うことが難しいのです。そこでオススメなのは、1つでも多くの買取店から査定をしてもらって、その中から最も高値で買い取ってくれる買取店に売却する方法です。インターネットの一括査定サイトなどを利用すれば、自動で複数の買取店から査定を依頼することができます。利用料は無料ですので、気楽に利用することができますよ。